学部・大学院

学部長メッセージ

  • 鎌田 繁則
  • 学部長
    鎌田 繁則

高度に専門化された現代科学には学問間で意外に高い垣根があることをご存じだろうか。それぞれの学問分野には譲れない一線、つまりタブーがあることをご存じだろうか。例えば、経済学にとって譲れない一線は「効率性」であり、工学の場合には「システムの安定性」(つまり「壊れにくいこと」もしくは壊れたとしてもすぐに「修理できること」とか「取り替えやすいこと」)、法学の場合にはそれぞれの立場から見て「正義であること」、等々である。

高校までの受験勉強では、国語・数学・理科・社会・外国語の区分はあっても、受験生はそれらをすべて試験で高得点を取るための手段と考えている場合が多く、国語で勉強した内容と数学で勉強した内容とが対立することがあるなどと考える者は少ない。しかし、現実の社会では、人口の少子高齢化や地球温暖化、ネット上の自由とセキュリティーやプライバシーとのバランスなどのあらゆる社会問題で、すべての学問を総動員して解決していかなければならない場合がある。このとき学問間の壁に直面することになる。

文理融合、学際的な都市情報学部では、この学問間の垣根を乗り越えるべく努力してきた。本学部の過去20年余の歩みは、それぞれの専門分野の教員がいかに互いの譲れない一線を分かり合うかの試行錯誤の歴史だと言っても過言ではなく、恐らく全国の大学の中でも最も融合が進んだ学部の一つであると確信している。

そのことのメリットは、本学部に入学した学生にも十分生かされるはずである。例えば、今、多くの企業は営業ができる技術者、あるいは専門技術にアレルギーを持たない営業担当者を求めている。また、国が推進している地方創生ではそれぞれの地域の既存の強みをうまく組み合わせてイノベーションを起こすことが求められている。そして、なによりもこの不透明な時代をあなたが生き抜くためには、どんな変化にも対処できる柔軟な思考力と視野の広さが必要である。

本学部が育んできた形而上学(けいじじょうがく=古代ギリシャの学問で、すべての学問の上位に位置するものと考えられていたもの)のDNAをぜひとも皆さんに受け継いでもらいたいと考えている。

天白キャンパス

天白キャンパス

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
一丁目501番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

八事キャンパス

八事キャンパス

〒468-8503
名古屋市天白区八事山
150番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

ナゴヤドーム前キャンパス

ナゴヤドーム前キャンパス

〒461-8534
名古屋市東区矢田南
四丁目102番9
TEL:052-832-1151(代)

公式サイト

科学技術創生館

科学技術創生館

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
二丁目1522番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

〒486-0804
春日井市鷹来町字菱ケ池
4311番2
TEL:0568-81-2169

交通アクセス

日進総合グラウンド

日進総合グラウンド

〒470-0102
日進市藤島町長塚75番地
TEL:0561-73-0810

交通アクセス

附属高等学校

附属高等学校

〒453-0031
名古屋市中村区新富町
一丁目3番16
TEL:052-481-7436(代)

公式サイト

| 統合ポータルサイト |  プライバシーポリシー |  サイトポリシー |  サイトマップ |

Copyright © 2013. Meijo University, All Rights Reserved.