入試情報

総合数理プログラム入学試験(飛び入学試験)

この試験の試験要項・出願書類はWeb願書出力サービスをご利用ください。

試験日程

試験日 2月18日(日)
出願期間 11月28日(火)~12月8日(金)
締切日消印有効[入学センター持参受付 12月11日(月)のみ 9:00〜17:00]
合格発表日
(合格通知発送日)
3月2日(金)
試験地 名古屋(天白キャンパス)
詳しくは「試験地を調べる」をご覧ください。
  • (注1) 志願者は出願1か月前までに、必ず入学センターに連絡してください。
    また、「総合数理プログラム」説明会を開催しますので保護者同伴で必ず参加してください。

出願資格

学校教育法第90条第2項の規定により大学入学資格を有する者で、次の1および2の要件を満たし、高等学校長が責任を持って推薦する者。

  1. 2018年4月1日現在、年齢が満17歳の者で、高等学校2年生の課程を修了見込みの者。
  2. 数学の分野において、特に強い勉学意欲を持って努力することができ、数学およびその関連分野における研究、教育を志す者。
    • (注) 次に該当する者は出願前に入学センター(電話052-838-2018)にお問い合わせください。
    • ① 高等学校卒業程度認定試験合格者、または合格見込みの者で、2018年4月1日現在、年齢が満17歳の者。
    • ② 帰国子女で高等学校2年生の課程を修了、または修了見込みの者で、2018年4月1日現在、年齢が満17歳の者。

出願書類

出願書類

高等学校2年生の課程を修了または修了見込者。

出願書類 注意事項
(②、③はウェブサイトから出力し、黒のボールペンで記入してください)
①願書 -
②志望理由書 数学に関連して興味を持っている点や、入学後に取り組みたいこと等を1,000字程度で記入作成してください(自筆)。
③推薦書 出身学校長が作成し、厳封されたものを提出してください。
④調査書 文部科学省指定の様式で、出願前3か月以内に出身学校長が作成し、厳封されたものを提出してください。

高等学校卒業程度認定試験合格者または合格見込者および帰国子女で高等学校2年生の課程を修了または修了見込者。

出願書類 注意事項
(①、②、③はウェブサイトから出力し、黒のボールペンで記入してください)
①願書 -
②志望理由書 数学に関連して興味を持っている点や、入学後に取り組みたいこと等を1,000字程度で記入作成してください(自筆)。
③推薦書 指導者が作成し、厳封されたものを提出してください。なお、この推薦書は、出願者の資質を知り得る方が作成してください。
④調査書 文部科学省指定の様式で、出願前3か月以内に出身学校長が作成し、厳封されたものを提出してください。
なお、高等学校卒業程度認定試験合格者または合格見込者は、その合格証明書(見込者は受験票)および合格成績証明書を提出してください。また、高校に在籍したことがある場合は、その学校の在学期間の成績証明書または単位修得証明書等も提出してください。
  • (注1) 上記の出願書類のうち、提出できないものがある場合は、事前に入学センター(電話 052-838-2018)にお問い合わせください。
  • (注2) 受理した出願書類・入学検定料は返還いたしません。

送付先

入学センター

・住所:〒468-8502 名古屋市天白区塩釜口1-501

募集人員と試験

理工学部

学科(募集人員) 数(若干名)
選抜方法 必須・選択 教科・科目・出題範囲 配点 試験時間 集合時刻
筆記試験 理科
(物理、化学を問わず定められた問題数を自由選択。物理のみ、化学のみの選択も可能)
100×2 10:00~
12:00(120分)
9:30
入学センター
外国語
数学
プレゼンテーション(注1) プレゼンテーションのテーマについては、受験票を返送時に連絡します。 200 14:00~
面接 筆記試験の答案も面接における質疑の対象となります。
出願書類 -
  • (注1) プレゼンテーションの方法は、資料配布、OHP、パワーポイント、板書、口頭発表等の得意とする方法で発表してください。なお、使用機器については、事前に入学センター(電話:052-838-2018)までご相談ください。

学費

学費はこちらのページを参照してください。

  • (注1) 学費は、毎年次、前期・後期の分納方式です。

委託徴収金

委託徴収金はこちらのページを参照してください。
会費は変更になる場合がありますので、「入学手続要項」で確認してください。