学生生活

日本学生支援機構奨学生

国の事業である日本学生支援機構(以下JASSO)奨学金は、採用された場合、原則として標準修業年限(48カ月・薬学部72カ月)は継続して貸与を受けられる奨学金制度です。無利子貸与の「第一種奨学金」と有利子貸与の「第二種奨学金」があります。本学でも、多くの在学生が利用しています。

毎年4月に募集。優れた学生であって経済的理由により修学に困難があるものに在学中貸与されます。 卒業後には返還しなければなりません。推薦・選考対象は原則として1年次生が中心です。

奨学生の種類 学業成績等 貸与月額(平成27年度実績)
第一種奨学生(無利子)

1年次 高校卒業時の調査書の評定平均が3.5以上

30,000円、54,000円から希望月額を選択
(自宅外通学の場合は64,000円を選択可)
第二種奨学生(有利子)

高校時の成績が平均水準以上

30,000円
50,000円
80,000円
100,000円
120,000円
(薬学部のみ140,000円選択可能)

※大学院の詳細については学務センター生活支援グループ窓口まで問い合わせてください。

採用された学生は、JASSO奨学生として自覚を持って健康に留意し学業に励んでください。
奨学金継続願の未提出、学業成績の不振、不正行為等は奨学生の資格が廃止されます。

奨学金に関する説明会等の情報は、①学内掲示板、もしくは、②学生ポータルサイトで登録されているメールアドレスに電子メールで通知、のどちらかで通知いたします。原則は、学内掲示板でお知らせしますので、こまめに確認するようにしてください。また、採用後の手続きについては、以下「よくある質問」の「在学中の手続」もご覧ください。

JASSO奨学金は貸与型奨学金です。返還の義務があり、貸与終了後は必ず返還しなくてはなりませんので、返還のことを十分考慮のうえ申し込んでください。

よくある質問

※前年までの流れに基づく回答のため、今年度と異なることがありますのでご了承ください

予約採用

Q高校から予約してきました。今後の流れを教えてください。
A

以下日程で「奨学金採用説明会(予約採用者向け)」または「新入生オリエンテーション」で説明を行います。対象学生は、いずれかの日程で参加してください。
なお、法・経営・経済・理工・農学部生は、「奨学金採用説明会(予約採用者向け)」時にあらかじめJASSOより自宅に送付されている当該年度の「採用候補者決定通知書」と「大学等奨学生採用候補者の皆さんへ」を持参してください。

学部 日時 場所
法・経営・経済・理工・農学部 4月5日(水)16:30~17:30 天白キャンパス 共通講義棟北1階
N101(名城ホール)
4月6日(木)14:30~15:30
4月8日(土)14:30~15:30
薬学部 4月1日(土)新入生オリエンテーションで説明します。
都市情報・人間・外国語学部 4月1日(土)新入生オリエンテーションで説明します。

※都合がつかない場合は入学後、担当窓口まで申し出てください(電話でのお問い合わせはご遠慮ください)。

Q高校で有利子(第二種)を予約したが、無利子(第一種)へ変更したい。
A入学後に第一種奨学金を希望する場合は、『在学採用』の説明会に参加し、別途、第一種を新規に申し込んでください。この場合は「奨学金申し込みに関する説明会」に参加してください。

※申し込みをしても、必ず採用されるわけではありませんのでご了承ください。

Q予約採用者はいつから入金されますか。
A5月下旬に、4~5月分がまとめて入金されます。
Q住民票の用意や保証人のサイン等が必要になるのはいつですか。
A本採用となった学生に対して「奨学金貸与に関する重要事項の説明会」を行います(毎年5月末から6月上旬頃)。説明会で配付する返還誓約書に、署名捺印と必要書類の添付が必要です。

在学採用

Qこれから奨学金を申し込みたいのですがどうすればいいですか。
A

大学入学後にはじめて申し込む方(学部生)

奨学金採用説明会(在学採用者向け)

新規申し込みを希望する学生は、以下の日程で「新規採用者向け奨学金説明会」を行います。必ずいずれか1回、出席してください。未参加の学生の申し込みは認められませんのでご注意ください。

学部 日時 場所
法・経営・経済・
理工・農学部
4月5日(水) 15:10~16:00 天白キャンパス 共通講義棟北1階
N101名城ホール
4月6日(木) 13:10~14:00
4月8日(土) 13:10~14:00
薬学部 4月4日(火) 16:30~17:30 八事キャンパス 新1号館 401教室
外国語・人間・
都市情報学部
4月4日(火) 16:30~17:30
4月8日(土) 10:00~11:00
4月8日(土) 15:30~16:30
4月10日(月) 16:30~17:30
ナゴヤドーム前キャンパス 南館2階
DS202講義室
申請方法

説明会に参加後、以下手順で申請をしてください。

①以下マニュアルと説明会で配布する奨学金案内を読んで「スカラネット下書き用紙」に必要事項を記入する。

②「申請に必要な証明書類」を集め,「スカラネット下書き用紙」と一緒に期限内に提出する。

【提出場所】タワー75 5階T-504 薬学部生は学生係、都市情報・人間・外国語学部生は学生支援・キャンパス庶務窓口へ提出
【受付期間】4月7日(金)~24日(月)
【受付時間】9:00~17:00(土・日曜を除く)
※期限間近は大変混雑します。早めの提出にご協力ください。

③書類に不備がなければ、本申請(ウェブ上の申請)用のIDとパスワードを交付します。各自で本申請を行ってください。

【本申請入力期間】~5月2日(火)24:00厳守

マニュアルダウンロード
書類の種類 ダウンロード
下書きマニュアルダウンロード
書式集ダウンロード

大学入学後にはじめて申し込む方(大学院生)

新規申し込みを希望する方は、以下の日程で書類を取りに来てください。

研究科 日時 場所
天白キャンパス研究科 4月3日(月)~4月7日(金)
9:00~17:00
天白キャンパス タワー75 5階T-504
八事キャンパス研究科 4月4日(火)
16:30~17:30
八事キャンパス 新1号館 401教室
ナゴヤドーム前キャンパス研究科 4月3日(月)~4月7日(金)
9:00~17:00
ナゴヤドーム前キャンパス 学生支援・キャンパス庶務窓口
申請方法

書類の中身を確認後、以下手順で申請をしてください。

①以下マニュアルと配布された奨学金案内を読んで「スカラネット下書き用紙」に必要事項を記入する。

②「申請に必要な証明書類」を集め,「スカラネット下書き用紙」と一緒に期限内に提出

【提出場所】タワー75 5階T-504 八事キャンパス研究科生は学生係、ナゴヤドーム前キャンパス研究科生は学生支援・キャンパス庶務窓口へ提出
【受付期間】4月7日(金)~4月21日(金)
【受付時間】 9:00~17:00(土・日曜を除く)
※期限間近は大変混雑します。余裕をもってお越しください。

③書類に問題がなければ、本申請(ウェブ上の申請)用のIDとパスワードを交付します。各自で本申請を行ってください。

【本申請入力期間】~5月2日(火)24:00厳守

マニュアルダウンロード
書類の種類 ダウンロード
下書きマニュアルダウンロード
指導教員所見ダウンロード
Q日本学生支援機構(JASSO)奨学金の申請要件・選考基準について教えてください。
A

選考は、主に家計状況と学力により行われます。
それぞれの申請要件については、以下のウェブサイトをご参照ください。

QJASSO奨学金は申し込みを行えば必ず採用されますか。毎年何人採用されますか。
A採用枠に限りがあるため、出願資格を満たしていても、採用されない場合があります。
なお、採用枠は学生数や奨学金申込者数等によって毎年変動します。
Q家庭の事情により、連帯保証人・保証人を選任できません。代わりの方法はありますか。
AJASSOの奨学金を借りるためには、「人的保証」「機関保証」のいずれかの保証制度を選択しなければなりません。連帯保証人や保証人を選任できない場合(=人的保証を利用できない場合)は、「機関保証」制度を利用することができます。
機関保証制度とは、毎月一定の保証料を保証機関に支払い保証を受けることで、保証人を立てずに、奨学生自身の意思と責任で奨学金を借りられる制度です(保証料は毎月の奨学金から差し引かれます)。それぞれの保証制度のメリット・デメリットをしっかりと確認した上、選択をしてください。
Q初回の振込日はいつごろですか。
A7月11日です。第一種奨学金は4,5,6,7月の4カ月分がまとめて振り込まれます。第二種は,希望した開始月からの月数分の奨学金がまとめて振り込まれます。

在学中の手続

Q奨学金に関する説明会等の情報は,どのように通知されますか
A①学内掲示板
②学生ポータルサイトに登録されているメールアドレスに電子メールで通知。
その他,手続きの不備や説明会の不参加などに対して,携帯電話に個別に架電することがあります。原則,学内掲示板で知らせます。採用後の手続きについては,「在学中の手続き」も確認してください。
Q採用後に参加しなければならない説明会などはありますか
A以下の説明会は参加必須です。
①【採用年度のみ】奨学金貸与に関する重要事項の説明会(5月末~6月中旬ごろ)
②【1~3年次毎年】奨学金の継続に関する説明会(12月末~1月初旬ごろ)
③【4年次のみ】奨学金の返還に関する説明会(9月~10月ごろ)
※詳細は,学内掲示板等で余裕を持って知らせます。
Q奨学生に採用されたら卒業まで利用し続けることができますか?
A 1年に1度、継続手続きをする必要があります。継続を希望する学生については、毎年『適格認定奨学金継続願』(以下「継続願」という)を提出することになっています。
 継続願は1月上旬の説明会で配付される資料をもとに,各自インターネットを通じて提出します。提出後は、学業成績を基に奨学金継続の可否等を大学が判断します。
したがって、継続願を提出したからといって、必ずしも継続して貸与されるとは限りません。また留年・不正行為等、奨学生としてふさわしくないと判断した場合も廃止となりますので注意してください。
Q休学を検討しています。現在借りている奨学金はどうなりますか。
A休学期間中は奨学金を借りることはできませんので、学生証と印鑑(シャチハタ等ゴム印不可)を持って学務センター生活支援窓口へ「休止」の手続きに来てください。手続きが遅れ、超過振込みがあった場合は、返金していただくことになります。
なお、復学する際は同様に「復活」の手続きをすることで奨学金の貸与が再開されます。
Q住所を変更しました。何か手続きが必要ですか。
A日本学生支援機構(JASSO)に住所変更の届出をする必要があります。第一種奨学金を借りている学生は,「一人暮らし」か「実家暮らし」かで,貸与上限額が異なるため,引っ越しの際は注意が必要です。
Q奨学金が不要になった(辞退したい)
A奨学金が不要になった場合は,途中で辞退することができます。第二種奨学金では、返還期間の短縮や利息を抑える効果があります。
Q振込用の口座を変更したい
A奨学金の振込用の口座を変更できます。ネットバンク等には変更できません。届出日よっては,次回の奨学金振込までに間に合わないことがあります。そのため,変更前の口座は,手続きが完了するまでは解約しないでください。
Q改氏名しました
A保護者や自身の理由によって氏名の変更があった場合,「改氏名届」が必要です。「改氏名届」の提出をもって,JASSOに登録されている振込口座の氏名も,同時に変更されます。(※先に銀行口座の名義変更をして、改氏名届を出し忘れると「口座名義相違」となり、奨学金は入金されません。)
Q在学中の返還を待ってほしい
A「在学届」を学校に提出することにより学校に在学している期間は返還期限が猶予されます。留年した場合は毎年提出する必要があります。
Q保証人・連帯保証人が死亡した場合
A手続きが必要です。学務センター4階の生活支援窓口にお越しください。
Q現在JASSO奨学金を借りていますが、金額の変更はできますか?
A窓口にて申請することで、増額・減額ともに可能です。増額については、人的保証の場合は、連帯保証人・保証人の署名捺印ならびに印鑑登録証明書が必要となります(未成年の場合は、どちらの保証制度も親権者の同意が必要)。
貸与額を変更したい月の,前の月の第一水曜日までに窓口に提出できれば、翌月の振り込みからの反映となります(記入ミスや不備がない場合に限ります)

返済

Q奨学金の返還はどのような流れになっているのでしょうか。
A日本学生支援機構奨学金の返済は、貸与終了月の7カ月後から始まります。 返済用に開設したリレー口座から毎月27日に返還金が引き落とされます。
Q奨学金の返還年数は借りた金額により決められているようですが、必ずその年数で返さなくてはならないのでしょうか。
A基本的には借りた金額により、月々の返済額と返済年数が決められていますが、繰り上げ返済も可能です。
また、経済的な事情等によって返済が厳しくなった場合は、返還猶予や月々の返済額を減らす減額返済制度が設けられています。 詳しくは貸与終了後に配布される「返還のてびき」をご確認ください。
Qまとめて一括で支払うことは可能ですか。
A可能です。貸与が終了してから配布される「返還のてびき」内にある様式を使い、日本学生支援機構に願出を送付してください。
Q奨学金を在学中に辞退しました。返還を卒業まで猶予できますか。
A可能です。「在学届」という書類(貸与終了後に渡す「返還の手引き」内)を学務センター生活支援窓口にご提出ください。
Q在学届(在学中の返還猶予)について
Aこの届を出すことで、在学中は、元金の返還や利子の加算がされなくなります。特に留年してしまった場合は、毎年提出する必要がありますので注意してください。
※「奨学金を途中で辞退した方」や「留年等で、現在支給を受けていない方」が対象です。 卒業後の返還猶予は、「返還のてびき」を参照して、自身で行ってください。
  • 学校法人名城大学開学90周年特設サイト
  • 受験生のための入試情報サイト meijo navi
  • 留学ブログ
天白キャンパス

天白キャンパス

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
一丁目501番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

八事キャンパス

八事キャンパス

〒468-8503
名古屋市天白区八事山
150番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

ナゴヤドーム前キャンパス

ナゴヤドーム前キャンパス

〒461-8534
名古屋市東区矢田南
四丁目102番9
TEL:052-832-1151(代)

公式サイト

科学技術創生館

科学技術創生館

〒468-8502
名古屋市天白区塩釜口
二丁目1522番地
TEL:052-832-1151(代)

交通アクセス

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

春日井(鷹来)キャンパス附属農場

〒486-0804
春日井市鷹来町字菱ケ池
4311番2
TEL:0568-81-2169

交通アクセス

日進総合グラウンド

日進総合グラウンド

〒470-0102
日進市藤島町長塚75番地
TEL:0561-73-0810

交通アクセス

附属高等学校

附属高等学校

〒453-0031
名古屋市中村区新富町
一丁目3番16
TEL:052-481-7436(代)

公式サイト

| 統合ポータルサイト |  プライバシーポリシー |  サイトポリシー |  サイトマップ |

Copyright © 2013. Meijo University, All Rights Reserved.